各メーカーの人気最新エアガンをレビューしていきます。


by airgunnet

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
マルイ ガスブロ その他
マルイ ガスブロ ガバ系
マルイ ガンブロ グロック系
マルイ 電動ガン
マルイ 次世代電動ガン
マルイ 電動ハンドガン&SMG
マルイ 固定&リボルバーガス
マルイ LIGHT PRO
マルイ電動BOYs系
マルイ 10UP電動ブローバック
マルイ 10才以上用コッキング
KSC SIG系
KSC H&K系
KSC ガバ系
KSC その他
KSC 長物
マルゼン
マルシン
マルシン リボルバー
マルシンCDX
ウエスタンアームズ
タナカ
SⅡS
クラウン
KTW
セキトー
周辺機器
パーツ アクセサリー
やってみた特集
ランク ブローバックガスガン
ランキング 固定スラ&リボガス
ランキング コッキングエアガン
ランキング 電動ハンドガン&SMG
ランキング 電動ガン
ランキング 10upコッキング
ランキング 10UP長物電動
ランキング 装備品
ランキング 東京マルイ予約
用語集 あ
用語集 か
用語集 さ
用語集 た
用語集 な
用語集 は
用語集 ま
用語集 や
用語集 ら
用語集 わ
エアガン販売情報
マルイ コッキングエアガン
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2014年 09月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

KSC グロック17 スラ..
at 2017-04-10 01:18
Bolt MP5J BRSS..
at 2017-02-20 01:19
東京マルイ KSG ガスショ..
at 2016-10-16 09:01
東京マルイ NEWイルミネー..
at 2016-09-06 14:56
東京マルイ NEWイルミネー..
at 2016-09-06 14:56

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

コレクション

画像一覧

カテゴリ:クラウン( 3 )

クラウン type96 ジュニア 10才以上用ボルトアクションエアライフル


crown-type96j-0.jpg

crown-type96j-1.jpg

10才以上用 ボルトアクション・コッキングエアガン

可変ホップアップシステム

全長   960mm

重量   1,800g

装弾数  32発

価格   14,904円 (税込み)


crown-type96j-2.jpg
クラウン TYPE96のモデルと思われる L96A1は、アキュラシー・
インターナショナル社が開発しイギリス軍の制式採用ライフルになった
狙撃銃です。
一般的な狙撃銃とは多少異なる、アルミを軸に持つプラスチック製
ストックが特徴的。
その左右に分かれたストックをボルトで結合させているので、あんな
ボルト穴だらけの外観になってるんですねー。

そのスタイルは、いかにも現代戦闘用スナイパーライフル。

crown-type96j-3.jpg

国内のエアガンメーカーでは、マルイさんとマルゼンさん
(APS type96という名で)でモデルアップされていますが、どちらも
18歳以上用。
なので10才以上用としては希少だし面白い。
スタンスとしては同じクラウンのスーパーライフル・・・・・・
では無くて、エスツーエスのTSR-デザイラスのバリエーションモデル的存在。
(同じ台湾メーカー出身で、システム的にはTSR-デザイラスとほぼ同じ)
ただ、スタイルは子供の扱い易さを考えてかズングリムックリなショートタイプ。
実銃が全長1、120~1,180mm程度なのに対して、タイプ96は960mm。
まあ、サイレンサー装着可能なので・・・・良く言えば例えばマルイの
VSR10シリーズのプロスナイパーバージョンGスペック的な感じか・・・・
違うか・・・な・・。

crown-type96j-4.jpg

10才以上用と言う事でコスト的にも外観はチープなプラスチック感が
漂ってるかと思いきや、意外と・・・と言っては失礼ですが、悪くないですね。
まあ確かにベース的にはそれっぽいですが、ホップダイヤルより前方の
アウターバレルはアルミ製だし、ストック部分も多少つや消しの滑らかな
ザラザラした表面で質感的には良い方。
価格が15000円近くする物なので、それなりでないと困るのですが
すこしチープなスコープ付きの、TSR-デザイラスと同価格。
調節可能なチークピースやパットプレート装備のストックを考慮すれば
価格的には納得かな。

crown-type96j-5.jpg

ただ調節可能といっても素早く出来る類の物ではなく
プラスドライバーでネジを外してスペーサーで調整するタイプ。
パットプレートも2枚のスペーサーを使います。
写真真ん中が20mmのスペーサー、ストックに付いてるのが
10mmのスペーサー。
これで、スペーサー無し、スペーサー大、スペーサー小、
スペーサー大+小の4段階に調節可能というわけ。

crown-type96j-6.jpg

チークパットもパット内側に収納している2種類の筒状のスペーサーを
チークパットを固定する2本のネジにはめて調節します。
こちらも4段階になりますね。

crown-type96j-7.jpg

で、スペーサーを2つ装着した状態がこちら。
15mm程度は上がってますか。

crown-type96j-8.jpg

チークパットが調節可能なのは良いとして、ここで一つ問題が。
TYPE96はスナイパーライフルなのでスコープを装着するのは、まあ必然。
そうされる方も多いと思いますが、「今スコープまで買う余裕ないよ」とか
「スコープ使って撃つ距離でもないでしょ!!」という方のために
マウントレイルにオープンサイトが付いています。
このお陰でスコープ無しでも狙えるわけですが、スコープを覗くよりも
オープンサイトで狙う時は、当然目の位置がかなり低くなりチークパットに
頬が当り かなり邪魔になってるんです。
顔のでかい私の場合だとチークパットの前後の低い部分に頬を持って来て
なんとか狙える位ですか。顔の小さな子供なら丁度良いのかな~??

crown-type96j-9.jpg

で、早速スコープを装着。
エスツーエス製の4~16倍ズームスコープで、完全なオーバースペックですが・・・・。
迫力はあるでしょ。
ん~良いですね。見易いですし、ボルト操作もスムーズで干渉は無いです。
倍率を最小の4倍にすれば、実用レベルですし。

マズルのアタッチメントは14mm逆ネジタイプということで
マルイのナイツタイプ・サイレンサーを装着してみました。
これ見た目も重量バランス的にもバッチリです。

今回、アンダーマウント装着タイプのバイポットが手元に無かったのが
残念です。
このアンダーマウントレイルはバイポツト以外にもフラッシュライト等
色々付け替えられて面白そうです。

crown-type96j-10.jpg

ホップ調整はバレル根元のダイヤルで行います。
見た目は・・まあ置いといて、ダイヤルが大きくて回し易いのですが
不意に触ってもクルリッと回ってしまいそうな程軽いのが気になります。

ボルトを引くとエジェクションポートからチャンバーが見え・・・・・・
いえいえ、BB弾はもうチョット前方の見えない部分からチャンバーに
送り込まれてるので、まあ雰囲気チャンバーが見える!!って感じかな。

crown-type96j-11.jpg

マガジンの装弾数は32発。ボルトアクションライフルなら十分ですね。
BBローダーは「昔ながらの」タイプ。
マガジンの給弾口に筒状のパーツをあてがって、BB弾を筒の中に流し込み
最後に棒を上から押し込んで、BB弾をマガジンに入れます。
シンプルだけど、これが確実でしたね。
マルイのBBローダーも使ってみましたが、慎重に押し込まないと
途中でブアーと散乱しちゃいました。

crown-type96j-12.jpg


右側面にセイフティレバーがあります。
セイフティにしてもボルト操作はできますが、トリガーは完全に
ロックされていて引けません。

実射


マルイの18才以上用ボルトアクション・ライフルの様な滑らかさは無いにしても
ボルト操作は癖もなくスムーズで、10才以上用という事でバネが無いのか?と
思う位操作感は軽い。
発射音も「ボシュ」と優等生的な音。
「バイーン」といった、安っぽいバネの音なんかしません。
スコープを覗いた状態でのボルト操作も素早く出来て、続け様に撃つ時も
苦になりません。
パワー的には青少年育成条例の上限いっぱいの47m/s、0.13ジュール程度。
これは同じ出身のエスツーエス・TSR-デザイラスより高く、アドバンテージですな。
ただ、この固体はホップダイヤルを最弱にしても、ホップが適正よりやや強な感じで
調整が難でした。
BB弾の飛びは、0.12gの軽い弾なのでフラットとは言い難いですが、4倍スコープの
視界から外れずに弾が飛んで行くので、優秀な方だと思います。
遠くに飛ばそうと欲張ってホップを強くすると、途端に弾道がカーブを描き出すので
ホップは弱めで使うのがお勧めです。
集弾性は、縦方向の散らばりが少ない分、同じ出身地シリーズと
同等やや上ぐらい。これで横方向の散らばりが減ったら、かなり凄い。
国内メーカー的にも、7mで的の黒円内に収まっていれば優等生レベルです。
ただスナイパーライフルですので、更なる高みをめざしてほしいですな。
まあ、0.12gの軽い弾を使う以上、限界もあるでしょうけど。

ホップアップのシステムも、もう少ししっかりした物になれば、かなり満足度も
あがるのですが、現状でも10才以上用と侮れない実力があるのは確か。
スコープ等の周辺機器を揃えるとなると高額になってしまいますが
その価値は「あり」。

crown-type96j-13.gif

距離7m 半径2cm刻みの円 0.12gBB弾 10発




楽天市場で、今最安値はこちら




[PR]
by airgunnet | 2015-11-12 16:38 | クラウン

クラウン S&W M629 6インチ ステンレスタイプ・ガスガン

 20091002_2745222.jpg


リボルバーガスガン

固定ホップアップシステム

全長   310mm

重量   717g (カートリッジ無し、実測)

装弾数  6発

価格   9,240円 (税込み) 

20091002_2745223.jpg 


映画「ダーティ・ハリー」を見て育った私にとって
大型拳銃といえば、44マグナム M29です。
そのスタイルは、今みても迫力があってカッコイイですねー。
バランス的には、この6インチ銃身の物が
一番いいと思います。
映画に出てきたのも、この長さの物でしたね。
M629は、M29のステンレスバージョンですが
やはり、シルバーモデルは、華やかさがあって
手にとって、眺めた時の満足度が高いです。 

20091002_2745224.jpg 


クラウンの18才以上用コッキングエアガンシリーズと
比べれば、価格が倍ぐらい高くなりますが
ガスが必要になる事以外は、全ての点で、グレードアップ
しています。
外観は綺麗な金属メッキ仕上げになり、グリップも
光沢のある、ラミネート加工グリップになります。
カートリッジも、プラではなく、輝きも眩しい真鍮製です。
コッキングエアガンシリーズでは、出来なかった
ダブルアクションも可能になり、しかも全ての操作は
軽くてスムーズに動きます。
パワーや弾道に関しても、かなりレベルアップしています。 

20091002_2745225.jpg 


シリンダーには、カートリッジの中に入り込む様に
インナーバレルが、各穴に装着されているので
見た目に、ちょっとリアリティが無いのですが
パワーロスの軽減や、弾道の安定性には
必要な装備なのでしょう。 
20091002_2745226.jpg 


勿論、エキストラクターもちゃんと可動します。
まあ、銃を傾ければカートリッジは、スルスルと
出てくるので、あまり使う事は無いのですが
動くと、動かないじゃあ、気分的に、ずいぶん違い
ますから。 
20091002_2745227.jpg 


BB弾は、カートリッジの底から装填します。
一番手前が、BB弾を装填した物です。
射撃がメインの時は、カートリッジをシリンダーに
装着したまま、BB弾を装填できるので、素早く
撃つ事が出来ます。 
20091002_2745228.jpg 


以外に、と言っては失礼ですがフレームの下側は
パーティングラインが無く綺麗な仕上げです。
メッキ仕上げは、細かくみれば、ムラになっている部分も
多少ありますが、全体的には、綺麗な仕上がりです。 
20091002_2745229.jpg 


フレームやグリップのマークは、リアルな物では
ありませんが、この辺は、仕方が無いところでしょう。
でも、ちょっと手を抜きすぎじゃあないですか? 

20091002_2745230.jpg 


ハンマーも、実銃では、カートリッジを叩く部分が
カットされているのですが
それなら、その部分が見えない様に工夫してほしかった
ですねー。
丸見えだと、ちょっとねー。 
20091002_2745231.jpg 


クラウン製は、共通ですが、リアサイトは
上下、左右の調節が出来ます。 
20091002_2745232.jpg 


グリップ内にガスタンクがあって、グリップの底の
部分からガスを注入します。


実射

同じクラウンの製品でも、ガスガンになると
ここまで違うのか、と思うほど作動はスムーズ。
シリンダーの回転も、わりと早い段階で完了するので
回転不良等の心配も無し。
ただし、シリンダーの出し入れ等、もう少し剛性感が
欲しい部分もあります。エキストラクターロッドが
素直に収まってくれず、指でチョンと押してやる時が
多いですね。 
20091002_2745233.jpg 

7m 半径2cm刻みの円 シングルアクション12発

集弾性は、イマイチ感がありますが
この価格帯のカートリッジ式リボルバーという事を
考えると、私は、わりと妥当な性能だと思います。
それは、外観の仕上げとか、機能的な事すべてで
言える感じで、購入に支払っただけの満足感は
得られると思います。

ちなみに、平均初速は、71.5m/s。0.50ジュールでした。 
20091002_2745234.jpg 

7m 半径2cm刻みの円 ダブルアクション 6発



楽天市場最安はこちらから↓

[PR]
by airgunnet | 2013-08-25 22:36 | クラウン

クラウンモデル スーパーライフルU10ジュニア

dc071807.jpg

dc071803.jpg

コッキング エアガン 10才以上用

可変ホップアップシステム

全長   1,013mm

重量   1,820g

装弾数  25発(ケースレス)
       5発(薬莢仕様)

価格   9,240円(税込み)

dc071810.jpg

「失礼ですが、・・・・以前どこかでお会いしましたかな ?」・・・・・いえいえ、このライフルの事ですよ。
んー、遠い昔の中学生の頃・・相棒だったような。

ストックの形状がこんなに格好良かったか定かではないのですが
この特徴的なフルアジャスタブル・リアサイトを見てると、段々と思い出してきた。
ちなみにリアサイトの左右調節は、ドライバーか付属の調整器具でネジを緩めて行いますが
上下調節は工具は必要なく、指でカチカチと動かせます。

dc071812.jpg

そうそう、この馬鹿でかい四角なリアサイト。これもビープホール式って言うのかな?
真ん中の小さい穴から覗いて、標的とフロントサイトを合わすタイプ。
ボルトアクションライフルだけに、精密射撃寄りの設定なのか、穴は小さく覗き難い。

dc071806.jpg

そのわりには、フロントサイトは銃身に固定されてなくて、くるくる回ったりする。

dc071804.jpg

そして、プラ製カートリッジと装弾数5発のロータリー式マガジン。
間違いない、俺の相棒だったライフルだ。

ネットで検索してみると、当時はタカトク製SS-9000と言う名だったそうな。そう言われてみれば・・・・
そうだったような。
何度もメーカーが変わりながらも、現在まで生産され続けているなんて凄すぎる。

使用する弾も、当時はテルテル坊主みたいな形のツヅミ弾でしたが、まあ当然ながらBB弾仕様になり
可変ホップを搭載して、10才以上用にデチューンして、子供向けボルトアクションライフルとして
生き残っているんですなー。

dc071805.jpg

しかも当時は無かったものが装備されている。
この後付け感丸出しのケースレスマガジンが、そう。
つまりリアルな装てん・排莢のボルトアクションライフルを楽しむカートリッジタイプと
サバゲー等での実用性重視25発ケースレス(つまりカートリッジを使わない)タイプに切り替えが出来るんですな。

素晴らしいアイデアですが、まあ見た目はかなり不格好です。
でもマガジン自体は工具不要で、ワンタッチで取り外し出来るのでとっても便利。

BB弾の装てんは、矢印の穴の部分からBB弾を流し込みます。

dc071802.jpg

カートリッジタイプにして遊ぶ場合は、ケースレスマガジンと、写真の
ケースレス時にはチャンバーになるパーツを取り外します。
このパーツはチャンバー部分に差し込んであるだけなので、簡単に外せます。
まっ、カートリッジの代わりってわけですな。

が、逆に、装着する場合は、ケースレスマガジンとチャンバーパーツの穴を正確に合わせないと
いけないので、注意が必要です。

dc071811.jpg

ケースレスマガジンを取り外すと、チャンバー部分にぽっかり穴が。
せめてゴムのフタでもあれば良いのに。一番埃等侵入してほしくない部分なんですけどねー。
気になる人は、テープでも貼っとけってか・・・・・・・。

dc071809.jpg

マガジンゲートのダイヤルを回すと、BB弾のチャンバーへの供給をストップできます。
写真の矢印の向きで、ストップ。180度回せば送弾になります。

dc071808.jpg

ホップアップ調節は銃上面にあるネジを、付属の調整器具を使って回しておこないます。
時計回り方向でホップが強くなります。
調整範囲は、強弱一回転まで。
しかし、メーカーを問わずこの手の調整方法は、あまりバシッと適正ホップが決まったためしが無く
調節も微妙な感じて゜個人的にはイライラする事が多いですね。
まあ、10才以上用の場合軽いBB弾を使う物が多いので、余計不安定感が増す、という要因もありますが。

dc071801.jpg

マニュアルセイフティは、リアサイト右横にあります。
まっまあデザインはともかく、使いやすいです。

実射

銃自体はオリジナルデザインですが、大きさ的にはフルサイズのボルトアクションライフル。
かなりロングサイズなので、子供達には持て余す大きさかな、なんて思ったりしますが
考えてみれば自分が子供の時は、そんな事は少しも考えてなかった様な気がします。
逆にこの長さこそがスナイパーライフルの証、ってな思いで。

10才以上用で、しかもボルトストロークも長いのでコッキングはすごく軽いです。
しかもスムーズなので、続けざまに撃つアクションが楽しいですね。
カート仕様・カートレス仕様どちらも問題無く作動するし、切り替えも
全然難しくないのが、素晴らしい。
まあ、そのかわり外観的には無理やり感がありますが・・・・。

照準関係は「これどうなん?」って思いますが、リアサイトとか競技用ぽくて良いのかな?
まあ、違和感をおぼえる人は、スコープが標準装備されてるタイプもあるので
そちらを選ぶのも、てかも。

10才以上用という事で取りあえず0.12gBB弾をケースレスマガジンに装てんして撃ってみました。
ホップアップがかなり効いていたので、ホップ調整ネジを緩めましたが
それでもホップが良く掛かっている感じですね。
弾速を測ってみましたが、例えばマルイの電動ガンボーイズシリーズよりもパワーがあります。
数値は記載しませんが(問い合わせしないでね)ホップが効きすぎている要因の1つかも。
まるで「もっと重い弾を使いなさい」って言わんばかりです。

なので、0.2gBB弾で撃ってみました。
んー近距離の射撃ならこちらの方がフラットな感じで良いかも。
しかも7m位の距離なら0.2gの重いBB弾をつかった方が、格段に
集弾性が良くなりました。
フルサイズのボルトアクションライフルとはいえ、10才以上用エアガンとしては
素晴らしい集弾性です。

ただし撃ってから的に当たるまでの到達時間もてき面に長くなります。
まあ、パワーがあるといっても10才以上用エアガンですので、当然か。

カートリッジ仕様でも撃ってみましたが、さすがにこちらは集弾性は悪く
リアルなアクションを楽しむ時用と割り切った方がいいです。

いやー嘗ての愛銃に出会えて感動。しかも立派に進化しての再会に感無量であります。
射撃する場面に合わせて、細かく使うBB弾の重さを換えてあげれば
なかなか使えますよ、このライフルは !!
バリエーションも増えてきてますし、10才以上用のカテゴリーでは
希少なフルサイズボルトアクションライフルだけに
スナイパーな君にお勧め。

クラウンSLU10-12.gif

距離7m 半径2cm刻みの円 カートレス仕様0.12gBB弾10発

クラウンSLU10-13.gif

距離7m 半径2cm刻みの円 カートレス仕様0.2gBB弾10発





楽天市場--クラウン スーパーライフル  ヤフーショッピング--クラウン スーパーライフル


[PR]
by airgunnet | 2013-07-18 00:44 | クラウン